ボイトレ東京四ツ谷 | 身体を楽器にするボイスメソッド

ボイトレ東京四ツ谷 | 身体を楽器にするボイスメソッド

声を守る風邪対策。免疫力を高めよう。

更新日:

風邪を引いてしまうと
喉が痛くなったり、鼻水が出たりで
声を出しづらくなり、
せっかくのボイストレーニングも台無しになってしまいます。

日頃から風邪を引かないように免疫力を高めて、
風邪対策を取っておきたいですね。

 

風邪を引かないためにしておきたいこと

 

ボイストレーナーとして、生徒さんに風邪をうつすわけにはいきませんし、
また生徒さんからすぐに風邪をうつされてしまうやわでは困ってしまいます。
私なりにやってみて簡単で効果の高かった方法を上げますので
参考にしてみてください。

 

1.とにかくせっせと手洗いうがい

 

とにかくアライグマのように
せっせと手洗いうがいをしましょう。
一日に何度もやりましょう。
石鹸やうがい薬は必要ありません。
 
 
石鹸を使って手を洗い過ぎると手は乾燥してしまいます。
またうがい薬の「イソジン」は「ヨウ素」が主成分で
使いすぎると甲状腺に良くない影響を与える可能性があるので
注意が必要です。お水でうがいでも十分洗い流せるそうです。

お水ではうがいできた気がしないようであれば
抗菌作用の高い緑茶や紅茶でうがい、
または、はちみつを水に溶かした「はちみつ水」でうがいするのも効果あります。
(はちみつは下記も参照ください)

外から室内へ入った時、
菌を口の中にいれないために
ものを食べる前は必ず、『手洗いうがいしましょう。
これだけでもかなり風邪を引かなくなります。

 

2.水分(お水)をしっかり補給する

 

乾燥するとのどは炎症を起こしやすくなり
のどに炎症が起これば風邪を引いてしまいます。
お茶やコーヒーは利尿作用があり
逆に水分を排出してしまうので

お水や白湯を飲むのがおススメです。
のどや体内の水分を補います。
但し、一度に多く飲む「がぶ飲み」は
内臓に負担をかけるのでやめましょう

お水を1日に何リットルも飲む必要はありません。
お茶やコーヒー、ジュースなどの水分を減らして
飲みたいと感じた水分をお水や白湯にしましょう。
脳にも水分は必要で、水分不足は老化を促進してしまいます。

 

3.鼻呼吸にする

 

口呼吸では、菌が口の中に入りやすくなるため
のどに炎症がおきて、風邪を引きやすくなります。

また、口呼吸では寝ている間に
のどや身体の回復力を発揮できません。

マスクを使うことで菌の侵入を防げますが
話す必要ない時はできるだけ口を閉じて(唇を閉じる)おきましょう。
滑舌に必要な唇の力(口輪筋)も鍛えられます。

また、寝るときには口にテープを貼って寝ることもおススメです。
写真のような商品も売っていますが、

私は絆創膏のガーゼの部分を切りとり
貼る部分の短いテープでゆるめに口を止め、
さらにマスクをして寝ています。
苦しくなったら口を開けば取れます。

最初はなるべくゆるめに(少し口を開けた状態)で止めれば安心です。
それでも菌が入る率は下がります。
翌日の体調を感じてみてください。回復力が上がります。
最初は慣れずに取ってしまうかもしれませんが、徐々に慣れると思うので無理せず試してみてください。

 

4.身体を冷やさない

 

身体が冷えると風邪を引きやすくなります。
体温が下がると免疫力が下がるそうです。

身体が冷えたと感じた時は
湯船にゆっくり浸かって身体を温めたり
温まる食べ物や飲み物で身体を温めましょう。

また、寝る時、肩は布団から出てしまうので
温度の変化や気温が低くなると
寝冷えしてしまい、風邪を引いてしまいます。

寝る時にストールのようなものを肩にかけて
肩口を冷やさないようにして寝ましょう。
肩にかければ首も温められます。
バスタオルでも大丈夫です。

また冷たい飲み物や甘いものも身体を冷やします。
注意して摂取しましょう。

 

5.免疫力を上げるものを摂取する

 

免疫力を上げるものとして、私が実際に試しておススメと思うもの、
できるだけ薬やサプリメントは使わず(添加物の常用などで肝臓・腎臓への負担を防ぐため)、
自然の食べ物をピックアップしましたので参考にしてください。

◎ 金柑

テレビの健康番組で紹介された金柑。

のど飴などでも良く知られている通り
咳止めやのどの痛みを抑える薬用にも使われていますね。

その効果は盛りだくさん。風邪だけではないようです。

ちょうど風邪を引きやすくなる12月~3月が旬。
皮ごと食べるのでビタミンCがたっぷり取れます。
薬の飲めない妊婦さんの風邪予防にも使われています。

1日2~3個で免疫力を高めてくれるそう。
私も毎日摂取して、風邪を引きそうな時も
食べたら収まり、とても効果を感じました。

しかし一度に2~3個食べると、アレルギー症状がでる場合も
あるので、1個づつ分けて食べた方がよく、効果もあります。

また、キウイもビタミンCの摂取効率が良い食材だそうですが
キウイものどがイガイガするアレルギー症状が出る方がいるので
一度にたくさん食べないように、
1個でも違和感がある方は食べないようにしてください。

◎ はちみつ

はちみつは天然のお薬です。
強い殺菌作用、抗炎症作用、便秘にも効きます。
腸内環境を良くすることは免疫力を高めます。

他にも良い睡眠を促す、肝臓のアルコール分解力を高める、
もちろん、のどにも効果的。
ただ加糖されているはちみつの摂取にご注意ください。
天然のはちみつを使いましょう。

◎ にんにく

風邪を引きそうな時ににんにく料理を食べると
回復力が高まります。

最近は「黒にんにく」という匂わずに美味しく食べられる
食材も売っています。疲労回復にも役立つので
寝る前に1かけら程度摂取しています。

こちらも食べ過ぎないように自分の身体と相談して
摂取してください。

 

※食材に関しては好き嫌いや合う合わないがありますので
免疫力を上げる食材の中から自分に合うものを探してみてください。

 

それでも風邪を引いてしまったら

 

残念ながら風邪を引いてしまった時も
上記の項目は早い回復のために有効です。

扁桃腺辺りのどの腫れの場合は、
発声法を学んでいれば声を出すこと自体は
できると思います。
(もちろん声を出さない方がいいですが)

のどの中でも喉頭(咳をするときに使う辺り。のどの奥)が
炎症すると声は出なくなってしまいます。

咳をすることのダメージも大きいので
私は咳はできるだけ我慢して代わりに呼吸法でゆっくり吐き出すようにしています

また鼻水が出る場合も声は出しづらくなります。
むしろ鼻水が一番つらいと思いますが、私は薬は使わないようにしています。

鼻水対策としては、小鼻の両脇に迎香(げいこう)というツボがあります。
ちょうどその奥に「副鼻腔」があり、そこに鼻水が溜まります。
その迎香をマッサージするか、蒸しタオルで温めてみてください。

 

風邪には引き始めがあるので、できるだけ早期に炎症がひどくなる前に
しっかりうがい手洗いをし、マスクをして保湿をします。

寝る時もできればマスクをして(できれば口にテープをして)、
肩を温かくして寝ています。

風邪を引くのは「免疫力が低下」しているというお知らせです。
無理せずしっかり休息を取ることをお勧めします。
休息も自己管理のうちです。

 

 まとめ

 

体調管理は声のためだけでなく、仕事するときも遊びに行く時も
体調がいい状態でいられることに越したことはありません。

自分の身体にもしっかり気を向けていないとそれが病気となって現れてしまいます。
今回上げたことは簡単に取り入れられることですので
試してみてくださいね。

1.とにかくせっせと手洗いうがい
2.水分(お水)をしっかり補給する
3.鼻呼吸にする
4.身体を冷やさない
5.免疫力を上げるものを摂取する

「鼻呼吸にする」がちょっと難しいかもしれませんが、
風邪の予防にも、使ったのどの炎症を早く回復させるためにも
できるようになった方がいいと思います。

今後の呼吸法実践会の際にもお話したいと思います。
また、ストレスを溜めないためによく眠り、よく笑いましょう。

そして当然おススメの「呼吸法」
「呼吸法」もNK細胞を増やし免疫力を高めてくれます。
ヴォイス道の生徒さんは必ずやってくださいね。

お腹をしっかり使って呼吸をすれば、腸の運動を助け
腸で作られるNK細胞も活性化、免疫力を高めます。

しっかり吐き切ることで身体の中の不要な二酸化炭素を排出して
新しい酸素を取り入れることでも細胞が活性化し体調が良くなります。

以上、風邪対策、参考にしてみてくださいね。

ボイトレ メンタルトレーニング 日常トレーニング

2019/4/22

いい声になる呼吸法「みぞおち呼吸」

こんにちは! ヴォイス道トレーナー 折笠です。     新学期・新年度が始まり 新たな環境でがんばっている方も いらっしゃると思います。     4月も後半になり そろそろ気疲れも出てくる頃 ですよね。     いろいろと新しいことを 覚えるときは常に頭の方に 意識がいってしまって     身体へ意識が向かなくなり 呼吸が浅くなっていたり 無意識に息を止めてしまったり しているのでとても疲れます。     ...

ReadMore

日常トレーニング

2019/4/17

自分の声を録音して聞いてみよう

こんばんは!ヴォイス道トレーナー 折笠マリコです。さて、今回は「自分の声を録音してみよう」というお話。早速ですがご自身の声、録音して聞いてみたことがありますか?「初めて自分の録音した声を聞いた時、変な声で愕然とした」とよく聞きます。「自分の声を好きな人なんているんですか?」なんて言っていた方もいました。(^^;これは切ないですねー。録音した機器によって高い音がカットされていたり音が悪いこともありますが、   少なくとも自分が自分の耳で聞いている自分の声より録音した声の方が他人が聞いている声に近い ...

ReadMore

ボイトレ 日常トレーニング

2019/4/10

ボイトレ準備編②横隔膜ってどこ?

こんにちは! ヴォイス道トレーナーの折笠です。     今回はボイトレ準備編①声帯を感じてみる に続き、ボイトレ準備編第二弾。 声を出す時や歌う時に必要な筋肉、 横隔膜についてお伝えします。     横隔膜…身体を横に隔てる膜ですね。 wikipediaには胸腔と腹腔を分ける膜と あります。     写真を添付しましたので 場所を確認してくださいね。     この写真、フリー素材から見つけてきて 背骨側の赤いピロピロや肋骨の構 ...

ReadMore

ボイトレ 日常トレーニング

2019/4/10

低い声を出したいならローラインブレス法

ヴォイス道トレーナー 折笠です。 前回「声が若返るハイラインブレス法」をお伝えしました。     で、今回は低音の渋い声を出したい方向け! 女性が段々と声が太く低くなってくるのに対し 男性は徐々に声が高くなってきて 男女差がなくなってくるなんて言われますが(汗)     身体的に言うと、女性は顔やお腹周りなど 重力に負けて筋肉が下に下に下がってくることから     声の楽器としての身体の器自体は大きくなり 身体的に、筋肉も緩み低い声が出しやすくな ...

ReadMore

ボイトレ 日常トレーニング

2019/4/10

声を若返らせるハイラインブレス法

ヴォイス道トレーナー折笠です。     早速ですが、最近声が 低くなってきたという 私と同世代の女性の方に。     特に女性は年齢と共に 声が低く太くなってきますよね。     これは頬骨が落ちる、声帯が浮腫む 男性ホルモンが増える、胸郭が下がる などの身体の変化(老化)で     声もその変化に伴い 老化してしまいます(涙)     そんなあなたの声を 息を吸う、吐くの位置、 声を出すポイントを高いライ ...

ReadMore

ボイトレ

2019/3/28

身体のトレーニングに重点を置いている理由

こんにちは!ヴォイス道トレーナー 折笠マリコです。今回はヴォイス道のトレーニングが身体のトレーニングを重要視している理由をお伝えします。 ボイストレーニングといっても話し声なのか、歌なのか、色々ありますよね。 細かく分けると実は色々あるのでスクール選び、先生選びは難しいですよね。例えば、私が昔、歌のレッスンを受けていたアフリカ系アメリカ人の方に「根本的な発声は教えないから他で習ってきて!」と言われていました。その方は、「歌唱のためのテクニック」のみを教えてくれる先生だったわけです。歌のレッスンというと一般 ...

ReadMore

ボイトレ 日常トレーニング

2019/4/10

ボイトレ準備編① 声帯を感じてみる

ヴォイス道トレーナー 折笠です。 今回はボイトレの準備段階として 試して欲しいことを お伝えしていきます。 まずは声帯を感じてみる ボイストレーニングは 身体の内側に意識を向けて 声の出し方を意識的に 変えていきます。   そうすることで 声のトラブルを防いだり、 自在にコントロールが できるようになったりします。   要は自分の身体の内側感覚に 敏感になることが大切。   まずは、 声帯がどこにあるのか 感じてみましょう。   その前に簡単に発声の仕組みを 説明し ...

ReadMore

メンタルトレーニング

2019/4/10

自分の殻を破る一番簡単な方法

  ヴォイス道トレーナー 折笠です。 もうすぐ年度が終わりますね。   今年は平成ももうすぐ終わり。 新しい年度、そして新しい年号が 始まります。   今のうちに新しい目標を立てて そのゴールに向かって走り出したいですね。 私もしっかり走り続けたいと思います。   ボイストレーニングというと 「声を出す練習」または「歌の練習」 というのが大体の皆さんの 認識だと思います。   このボイストレーニングというものは 多分皆さんが思っているよりも 実に実に深〜い ...

ReadMore

セミナー

2019/3/10

プレゼン用ボイトレセミナー開催しました

  ヴォイス道トレーナー折笠です。 先日2月21日(木)、 シンメトリー・ジャパンさん主催の プレゼン用ボイトレセミナーに 外部講師として登壇致しました。   今回の講座は、講師養成講座や ロジカルシンキング、プレゼン等の セミナーを行っている シンメトリー・ジャパンさんの 受講者の方向けに行いました。   おかげさまで満席御礼。 終始和やかな楽しい雰囲気。   しかし、 みなさんかなり真剣に話を聞き、 ワークを積極的にやって頂きました。   なので私自身 ...

ReadMore

日常トレーニング

2019/3/12

もっと「感動」を味わおう

こんにちは。ヴォイス道トレーナー 折笠マリコです。私はコアコンディショニングというストレッチポール®︎を使ったボディケアまたはトレーニング(ポールは色々できます)のトレーナーでもあるのですが、2月3日にコアコンディショニング協会の岩崎会長の勉強会が川越で開催されましたので行ってきました。岩崎会長の「喋り」はすばらしいですよ(^。^)「声」といい、「間」といい、「緩急」といい、テクニシャンです(笑)声がいい人、滑舌がいい人、声が通る人と声の良さを持っている人は割と多くいると思うのですが、岩崎会長はもちろん声 ...

ReadMore

about voice

2019/3/7

声ぢからは人生を変える

ボイストレーナー 折笠です。先日、昨年レッスン受講の方より嬉しいメッセージ頂きました。+++++++++++++++++++++「初めてボイストレーニングを受けて開眼する思いだった。もっともっと自分の声の可能性を拡げたい。今年は声で勝負していきます!」+++++++++++++++++++++超カッコイイ〜❣️頼もしい〜❣️シビれる〜❣️自分の可能性を開いていこうとする人ってカッコいいですよね。全力でサポートします! 声を ...

ReadMore

ボイトレ レッスンプログラム

2019/4/10

カラオケ大会にチャレンジしよう!

  2019年になりましたね!今年もヴォイス道をどうぞ宜しくお願い致します。早速ですが、「カラオケ大会」というのが全国各地で開催されていますね。うちの生徒さんもカラオケ大会でがんばっている方がおられます。そして今回、直近で行われる大会があります。ジョイサウンド主催のカラオケ大会です。ジョイサウンド カラオケ大会詳細はこちらうちの生徒さんも何人かエントリーする予定です。まず、エントリーは2月28日までにハガキまたはWEBにて曲目と大会への意気込みを書いてエントリー。最初は歌唱審査は無いようです。書 ...

ReadMore

レッスンプログラム

2019/3/7

滑舌に効く「英語でボイトレ」について

  「英語でボイトレ」って何やるの?   ヴォイス道のレッスンプログラムで提供している「英語でボイトレ」についてご案内します。   「英語でボイトレ」は、英語でレッスンをするわけではなく ボイストレーニングで声出しをするのに、英語という言語を用いて 発声練習しようというものです。   そのため、英語が話せる必要はありません。 英語はもともと身体の深いところから出てくる言語なので いわゆる「お腹から声が出る」という腹式発声を体得しやすいのです。   日本語、 ...

ReadMore

メンタルトレーニング

2019/4/10

辞めたいと思った時、自問してみよう。

歌うことが楽しくない。 仕事が楽しくない。 恋人との関係が楽しくない。   そんな気持ちで 悩んでしまうことはあると思います。 その時にどうするべきか。   一時の感情で 間違った選択をしてしまうと 後悔につながることもあります。   例えば、私はボイストレーニングを やっているのでそれを例にして   「レッスンが楽しくない」と感じた時、 レッスンをやめるか。 レッスンを続けるのか。 間違った結論を出さないためにも 試してほしいことがあります。   &nb ...

ReadMore

メンタルトレーニング

2019/4/10

【日々のメンタルトレーニング】2017年10月まとめ

※日々のメンタルトレーニングは今日でちょうど1年経ちました。1年間ありがとうございました。次回は来年から新しくスタートする予定です。どうぞ宜しくお願い致します。 ヴォイス道 ~いつのまにか豊かな心が育つ日々のメンタルトレーニング~ 【日々メントレ】20171027 ☆チャレンジをやめない 失敗を繰り返してもチャレンジをやめないことが、やりたいことの実現への近道です。最終的に失敗だったのか成功だったのかも自分次第。絵を描くようになんども描いては消して、消しては描いて、自分の絵を仕上げていきましょう。 &nb ...

ReadMore

メンタルトレーニング

2019/4/10

【日々のメンタルトレーニング】2017年9月まとめ

  ☆ヴォイス道facebookページで毎日配信している ~いつのまにか豊かな心が育つ日々のメンタルトレーニング~ のまとめページ、メントレ9月号です。 気になるメッセージを見つけたら実行してみてください。 ※2016年10月28日からスタートしました。 来月でちょうど1年になりますので、1年で同タイトルの配信は一旦終了します。   〜いつのまにか豊かな心が育つ日々のメンタルトレーニング〜 【日々メントレ】20170930 ☆笑う時間を増やそう 幸せだから笑うのではない、笑うから幸せな ...

ReadMore

ボイトレ

2019/4/10

基礎発声に必要な3つのトレーニング

今回は、ヴォイス道の発声の基礎トレーニングについてご説明したいと思います。 まず声を出すための構成要素として大まかに分けると下記の4つ。 声の4つの構成要素 ◆ 音量(声の大きさ) ◆ 高低(声の高さ) ◆ 持続時間(声の長さ) ◆ 声の特徴(声色を変える) 表現者にとって、これらを思うようにコントロールできるようになることが理想です。表現力が格段にアップします。   ヴォイス道ではこれらのコントロール力をアップするために、一番重要な呼吸法に重点を置いてトレーニングを行っているのですが、それぞれ ...

ReadMore

ボイスケア

2019/3/11

声を守る風邪対策。免疫力を高めよう。

風邪を引いてしまうと 喉が痛くなったり、鼻水が出たりで 声を出しづらくなり、 せっかくのボイストレーニングも台無しになってしまいます。 日頃から風邪を引かないように免疫力を高めて、 風邪対策を取っておきたいですね。   風邪を引かないためにしておきたいこと   ボイストレーナーとして、生徒さんに風邪をうつすわけにはいきませんし、 また生徒さんからすぐに風邪をうつされてしまうやわでは困ってしまいます。 私なりにやってみて簡単で効果の高かった方法を上げますので 参考にしてみてください。 & ...

ReadMore

メンタルトレーニング

2019/4/10

【日々のメンタルトレーニング】まとめ 2017年1月

☆ヴォイス道facebookページで毎日配信している ~いつのまにか豊かな心が育つ日々のメントレ~ のまとめページ、メントレ1月号です。    〜いつのまにか豊かな心が育つ日々のメントレ〜 【日々メントレ】20170131 ☆いい悪いで判断しない 起きたことは起きた事実として受け止め、 それについていいか悪いかの判断は なるべくしないようにしましょう。 悪いことだって結果的良かったということもあります。     〜いつのまにか豊かな心が育つ日々メントレ〜 【日々メントレ】20170130 ☆幸せにこだわら ...

ReadMore

メンタルトレーニング

2019/4/10

【日々のメンタルトレーニング】まとめ 2016年12月

☆ヴォイス道facebookページで毎日配信している ~いつのまにか豊かな心が育つ日々のメンタルトレーニング~ のまとめページ、メントレ12月号です。 〜いつのまにか豊かな心が育つ日々のメンタルトレーニング〜 【日々メントレ】20161231 ☆すべてのことに感謝しよう 2016年最後の日、今年はどんな1年でしたか。 この世は無常 移りゆく一日一日、一年一年を 常に新たな気持ちで 感謝とともに過ごしていきましょう。 あなたに起こるすべてのことはあなたのために起こるのです。 では良いお年をお迎えください。 ...

ReadMore

メンタルトレーニング

2019/4/10

【日々のメンタルトレーニング】まとめ 2016年10月〜11月

☆ヴォイス道facebookページで毎日配信している ~いつのまにか豊かな心が育つ日々のメントレ~ のまとめページ、メントレ10〜11月号です。   〜いつのまにか感じる心が育つ日々のメンタルトレーニング〜 【今日の日々トレ】20161130 ☆自分の感覚を信じよう 自分はこう思う!ということをどこまで大切にしていますか? 自分の感覚を信じて生かすことはあなたの個性になります。 批判を恐れず自分の感覚を大事にしましょう。 たとえ受け入れられなくても発信することに意味があるのです。     〜いつのまにか感 ...

ReadMore

Copyright© ボイトレ東京四ツ谷 | 身体を楽器にするボイスメソッド , 2019 All Rights Reserved.